See more details
Title List

Triste - Cybill Shepherd

Triste - Cybill Shepherd

titol / Mad About the Boy 
artist / Cybill Shepherd


作詞:作曲:A.C.Jobim

シビル・シェパードは、1970年代はモデルとして、その後、女優として活躍した人です。
映画デビューはピーター・ボグダノヴィッチ監督のモノクロの「ラスト・ショー」(1971)で、「タクシードライバ」(1976)にも出演していました。

彼女が一際注目されたのは、TVシリーズ「こちらブルームーン探偵社」の主役としてからじゃないかなー。
共演が映画「ダイ・ハード」シリーズでおなじみのブルース・ウィリスでした。

このアルバムはバックに、スタン・ゲッツ(Tsax)、オスカー・カストロ・ネヴィス(Arr.Gt,Keyb)らの凄いメンバーが参加し、クール・ボッサの御機嫌なアルバムでした。

スタン・ゲッツ(Tsax)
フランク・ロソリーノ(Tb)
テリー・トロッター(Pf)
モンティ・バドウィッグ(Bs)
オスカー・ベイリー(El-b)
ジョー・バロン(Ds)
パウリーニョ・ダ・コスタ(Perc.)
オスカー・カストロ・ネヴィス(Arr.Gt,Keyb)

「トリスチ(哀しみ)」と言う曲は、アントニオ・カルロス・ジョビンの「Wave」(1967)の中の一曲で、当初はインストだったのですが、その後、ジョビン自らポルトガル語の歌詞を付け、ジーン・リースが英訳し、ボサノヴァのスタンダード・ナンバーなっています。


母の病気の件で、コメントや拍手で励ましていただきました沢山の「ネットフレンド」の皆さん、この場をかりまして感謝申し上げます。

ありがとうございました。

今日から、マイペースで更新して行きますので、改めて宜しくお願いします。


・・・・Cybill Shepherd Feat. Stan Getz - Triste
関連記事
 

COMMENT

まってました^^

ステキなアルバムのご紹介、ありがとう御座います。
このアルバムの存在は、知りませんでした。
参加メンバーもステキですね。
ちょっと気になるので、CDショップで探してみます。

2012/09/13 (Thu) 22:12 | ~ヒデアキ~ #- | URL | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK