See more details
Title List

Samba do Aviao

507.jpg

titol / Miucha & Antonio Carlos Jobim
artist / Miucha & Antonio Carlos Jobim


この曲も、作詞ビニシウス・ヂ・モライスと作曲ジョビンの、名コンビによる曲です。

モライスは外交官も勤めていましたので、世界中を飛び回るさいに乗った経験を生かした詩になっています。

心が歌う リオが見えたから 懐かしさで死にそうだ
リオ、お前の海 果てしない浜辺
リオ、お前は 僕のために作られた・・・・・

太陽のリオ 空のリオ 海のリオ 
あと1分もしないうちに ガレオン空港に着くよ
リオデジャネイロ リオデジャネイロ

と軽快なメロディに乗せて、リオに帰って来る喜びが表現されています。.

因みに、若い頃のジョビンは飛行機は好きでも、乗るのは苦手だったようですが、海外公演が増えるにつれ、嫌でも搭乗せざるを得なくなり、次第に飛行機嫌いは克服したそうです。

この曲は「ヴァリグ・ブラジル航空」のCMソングとして作詞・作曲されたもので、「ガレオン空港」に着陸しようとする旅客機から見下ろした「リオ」の情景を称えた曲です。

ジョビンの死後、彼の功績を称えて「ガレオン空港」は「アントニオ・カルロス・ジョビン国際空港(Aeroporto Internacional do Rio de Janeiro/Galeão - Antônio Carlos Jobim)」と改名され、同空港の一隅には「ジェット機のサンバ」の歌詞を刻んだプレートが飾られているそうです。


・・・・・Tom Vinícius Toquinho e Miúcha 08 - Samba de Aviao
関連記事
 
Dindi   
      

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK